amazonのコンビニ支払いとは?

amazonといえばファッションや家電製品、食品や日用品、ベビー用品や書籍・DVDなどといったあらゆるジャンルの商品が取り揃えられている国内最大級の通販サイトですからご存知の方は多いでしょうし、価格もリーズナブルなものが多く基本的に送料無料の商品が多いですから既に利用されている方も多いかもしれません。

 

amazonで欲しい商品を見つけて購入する場合支払い方法はポイントやギフト券、クレジットカードや電子マネーでの支払いなど様々な支払い方法が選べるのですが、実際そういった支払い方法で商品を購入しても自宅にいる事が少ないという方は商品をなかなか受け取れずに配達業者から不在通知が入りその度に連絡を取って持ってきてもらうというのが面倒だという方も多いでしょう。

 

amazonで購入した商品の支払い方法を使い分ける女性

しかしamazonでは自宅で商品を受け取るのがなかなか難しい方や仕事場からすぐ行けるところで商品を受け取りたいという方に便利なコンビニ支払いもできます。

コンビニ支払いは自宅や仕事場などから最寄りのコンビニを指定して支払することが可能ですし、大手コンビニはもちろん地方で展開しているローカルコンビニでも支払いができるので好きな場所で支払いを行って商品を受け取ることが可能です。
ですから家族には見られたくない商品を購入した時に利用すると便利な支払い方法でしょうし、コンビニの店員やお客さんからは何を買ったか分からないように商品が梱包されているのでその点でも安心です。

 

 

次にamazonでコンビニ支払いをする手順についてですが、
欲しい商品をショッピングカートに入れ「レジに進む」をクリックして自宅から最寄りのコンビニを選んだり、職場の近くで受け取りたい場所のコンビニ検索をしてarrow 最寄りの店舗を見つけて受取先を選択しましょう。
そしてarrow 「コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払い」という項目を選択して注文確認メールが届くのを待ちます。
注文確認メールが届いた後にさらに支払い番号をお知らせするメールが届きますから、そのメールに記載されているURLをクリックしてarrow 支払い方法のページにてコンビニ支払いを選択します。

 

コンビニ支払いを選択したら発行されてから6日間の支払い期限がある支払い番号が発行されるので、番号を控えておいてコンビニの店員に支払い番号を伝えて支払うか、コンビニに設置されている店頭端末に支払い番号などの各種入力を行い発行された申込み券を店員に渡して支払うという形になります。
支払いが済むとその後amazonからコンビニに商品が到着したというメールが届くので、メールに記載されている認証キーを控えて店頭端末に入力すれば商品を受け取れます。